京都桂嵐の京野菜スープ販売開始しました

Posted on 11月 1, 2018 in 京都桂嵐

京都桂嵐 京野菜スープ

株式会社駱駝(RAKUDA)では、旬の京野菜だけを原料に使った「京野菜スープ」を新たに開発し、京都桂嵐ブランドで販売を開始しました。

京都は水質が良く土地が肥沃で、盆地特有の寒暖差が大きい気候なので、野菜づくりには最適の地といわれています。

その恵まれた地の利を活かし、歴史と伝統に育まれ、四季のうつろいと旬の美味しさが味わえる、京都独特の「京野菜」ブランドが確立されました。

四季の新鮮な京野菜だけを原料に使い、指折りのフランス料理シェフがバラエティ豊かなスープに仕上げています。

京野菜それぞれの個性を活かし、24種の中から季節に応じたスープを限定販売いたします。

京野菜スープのサイトはこちら 京都桂嵐 京野菜スープ

京都桂嵐 京野菜スープの特徴

京都桂嵐 京野菜スープ

京都桂嵐の京野菜スープは、幼児からお年寄りまで安心して召し上がれるように、保存料・着色料・化学調味料・無添加にこだわりました。

  • 無添加・塩分濃度0.7%に抑え、健康と食の安全を第一に考えています。
  • 京都の野菜だけを用い、季節に応じた24種ものバラエティがお楽しみいただけます。
  • 高温加熱殺菌により、スープの風味を損なわずに長期間の保存(2年間)を可能にしました。いざという時の保存食としてもお使いいただけます。